伊賀ブランド IGAMONO

伊賀の有機野菜(葉菜類)

伊賀の有機野菜

作物は根から肥料をすって生長します。根が十分な活動が出来る環境を創るかが一番重要です。そのためには有機物の投入が不可欠です。土壌中に微生物がどれだけ住んでいるかが鍵です。そういった環境の元で栽培された野菜が、味、日持ちに繋がるのです。また、土壌菌を始めその他有効菌が有機資材と相まって微生物を増大させる事で、野菜を病気、害虫などの感染を防ぐ働きをします。葉菜類は特徴として肉厚であり、濃厚な味、他の野菜にくらべ日持ちがすごいとのことです。
土を払い、そのままかぶりつける野菜を作り続けたいと思います。

認定年度
種別
事業者
伊賀有機農業推進協議会
住所
〒518-0006 伊賀市羽根430
電話番号
0595-21-2853
HP
http://iyuukyo.jp
伊賀有機農業推進協議会

生産者について

伊賀は知る人ぞ知る、有機農業の盛んな地域です。有機農家を中心に、教育、医療、行政、そして消費者など、有機農業に関わる様々な人が連携して成り立っています。有機農業とは、どんなことを思い浮かべますか。私たちは、味が濃くて美味しい米や、野菜、農薬を使っていない安全な食材を誇りにしています。土壌微生物の多様化が野菜の生育を充実させます。化学肥料の多投や農薬は作物の生長がすこぶる早くなりますが、大事な土壌微生物を破壊し、硝酸窒素が残り食味に苦味を感じます。人体には悪影響を与えます。こうしたことを考えると有機栽培の良さが実感できると確信しています。 私たちが毎日食する食材は安全が第一です。言い換えれば「命を支える食」であることをお解りいただきたいと思います。子供たちが健やかに生きられる地域社会、そして自然環境を守り育てる、心の通う町(オーガニックタウン伊賀)その実現に向かって歩んでいきます。