伊賀ブランド IGAMONO

忍者の大豆

忍者の大豆

“忍者の大豆”は、甘さをひかえめに大豆の味を充分に引出して、ちょっと固めに乾燥させた美味しい豆菓子です。程良い固さに仕上げる事で、「かむ運動(咀嚼)」を促しています。それは昔、忍者が携帯していた保存食の「兵糧丸」にも似ていて、栄養たっぷりで、咀嚼を促すことから“忍者の大豆”と命名する運びとなりました。美味しく手軽に「かむ運動」が出来る“忍者の大豆”を是非お試しください。

認定年度
種別
事業者
株式会社 サッポロ巻本舗
住所
〒518-0825 伊賀市小田町1656
電話番号
0595-21-0044
HP
http://sapporomaki.co.jp/index.html
株式会社 サッポロ巻本舗

生産者について

サッポロ巻本舗の創業は昭和6年です。 創業者「馬場彦次郎」が、昆布巻を製造した事から始まります。その後、時代の変化と共に、現在では豆類製品の製造をメインに、日本の食を見つめ、新しい食のあり方を提案しております。 その中心にあるのは、「一口でも一生でもおいしく、楽しく」という考え方です。 これは、「無添加にこだわり、安心安全な、むかしながらの製法を工夫し、新しく深みのある価値(=味)を見出し、おいしく楽しい生活文化を創造する」ことを目指しております。 あわせて、事業活動の発展とともに、お客様と社会の健康長寿に貢献できる企業でありたいと願っております。