伊賀ブランド IGAMONO

伊賀産ひのきの「まな板」

当店のまな板は約40年以上の伊賀産ひのきを使用し、まな板用に製材したものを約3ヶ月乾燥し加工しています。ひのきは加工がしやすく、耐久性、防虫、防腐に優れており、抗菌効果も備えているので、まな板に使用するうえで、大変有意義な商品としての存在価値があります。
ひのきの香りには、フィトンチッドという物質が含まれていて健康を促進し、アルファピネンやボルネオールといった香りの成分で精神を安定させる効果もあります。
一つ一つ手作りのため、サイズに個性があり、ミミと呼ばれる端が木本来の形を残したまな板の形になっています。ひのきが持つ柔らかさを残し、包丁のあたりが優しくなるように仕上げています。

認定年度
種別
事業者
坂浦木材
住所
〒518-0226 伊賀市阿保2067-5
電話番号
0595-52-4046
坂浦木材

生産者について

木材の町、伊賀の青山で製材業を始めて23年。建築用材の生産・販売を主に行っています。もともと伊賀は林業が盛んでありましたが、外国産の安価な木材・新素材にシェアを奪われすっかり影をひそめてしまいました。木材も農作物と同様、地産地消が大切です。山どころ、木どころ伊賀が活気で満ちあふれる町になるよう様々なイベント等にも参加して木材の良さをPRし、地元の木材の復権に貢献したいと考えています。