伊賀ブランド IGAMONO

伊賀まんま ひとくち椎茸煮

霧が多く、夏の蒸し暑さに冬の底冷え、三重県内で最も寒さの厳しい地域であり一日の寒暖差が特徴の忍びの里「伊賀」。
伊賀の厳しい自然環境で育った「原木自然栽培椎茸」を余すところなく味わっていただくために、小ぶりな椎茸をまるごと炊きものにしました。素材が持つ本来の味をできるだけ活かすために伊賀の自然に育まれたお醤油で浅めに炊き上げています。保存料、添加物は使っていません。<要冷蔵>
原木自然栽培椎茸特有の味や香り、食感をお楽しみください。

認定年度
種別
事業者
株式会社 きねや
住所
〒518-0825 伊賀市小田町111
電話番号
0595-24-8418
HP
http://www.igamamma.jp/
株式会社 きねや

生産者について

当社は、旬彩天「そらや」をはじめとした飲食事業や配食事業を営む、食の会社です。地元素材に日々触れる中で、伊賀の豊かな自然の恵みを日本全国に届けたい。地元の人にも足元に目を向けて再発見してもらいたい。そんな気持ちを抱くようになり、伊賀産素材でつくる食のブランド「伊賀まんま」を起ち上げました。何でもある時代だからこそ消費者が求める便利なものではなく食の在り方を原点に戻した「安全で美味しいもの」のために。子ども達にも安心して食べてもらえる。高齢者にもその味を噛みしめてもらえる。大切な人に贈りたいと思ってもらえる。誰かに貰うとその人の想いを感じてもらえる。そんな商品をつくるために。地元への愛情と感謝、そして誇りを胸に「伊賀をまんま伝える伊賀のまんま」。よろしくお願い申し上げます。